「 担任 」 一覧

【向山型教え方】第7条空白禁止の原則【授業の腕をあげる法則】たとえ1人の子どもでも空白の時間を作るな

【若手教師】なぜ、授業が荒れるのか?【悩み】 現場で色々な授業を見ていると、大きく次の2つのケースを見ることができる。 ①子どもが何をしていいかわからず、ザワザワと騒いだり、眠ったりしている授業 ②常 …

【向山型教え方】第6条細分化の法則【授業の腕をあげる法則】細分化して解釈し、イメージ化せよ

【プロとアマの違い】1つの現象から何を考えるか【視点】 どのような職業にもプロとアマがいます。 「熱が39度ある」 この症状から医師というプロの職業人は、あらゆる原因を見つけ、分析する能力を持っていま …

The post 【向山型教え方】第6条細分化の法則【授業の腕をあげる法則】細分化して解釈し、イメージ化せよ first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【向山型教え方】第5条所持物の原則【授業の腕をあげる法則】子どもを活動させるためには○○と○○と○を与えよ

【子どもを動かす】「やってごらんなさい」では子どもは動けない【注意】 「これから学年レクリエーションの準備を始めます みんなが楽しめるような内容を考えてもらいます。 初めは学級役員の人たちで相談し、そ …

The post 【向山型教え方】第5条所持物の原則【授業の腕をあげる法則】子どもを活動させるためには○○と○○と○を与えよ first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【向山型教え方】第4条全員の原則【授業の腕を上げる法則】子どもを動かす指示の仕方の極意とは?

【若手教員】気がついたら子ども達が勝手に【未熟】 生徒A:「先生、この問題わからないです。」 教師:「これはね、こうやって・・・」 生徒B:「先生、問題が終わったらどうすればいいですか?」 教師:「ち …

The post 【向山型】第4条全員の原則【授業の腕を上げる法則】子どもを動かす指示の仕方の極意とは? first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【向山型教え方】第1条趣旨説明の原則【授業の腕を上げる法則】教師の指示の出し方~号令と命令の違い~

2021/06/03   -学級経営, 授業
 ,

【悲劇】号令を多用する教師からは子どもが離れる 「勉強しなさい!」 「静かにしなさい!」 「ごみを拾いなさい!」 教師であれば誰しもが一度は言ったことがあるセリフだと思います。 このような指示を「号令 …

The post 【向山型】第1条趣旨説明の原則【授業原則十カ条】      教師の指示の出し方~号令と命令の違い~ first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【基本】不登校対応教室運営の注意点【教師の対応】

【不安】不登校の生徒を別室に集めたけど・・・ 今、不登校生徒への対策として、登校しやすい教室を通常の教室とは別に設置している学校が増えています。 呼び名は学校によって 「学習支援室」「学習室」「○○学 …

【学級担任】学級目標おすすめの活用の仕方【必見】

【本音】本当は学級目標を活用したい【現実】 『学級目標』 どの学級でも年度初めに立てますよね。 どんなに遅くても、ゴールデンウイーク明けくらいには立てると思います。 学級目標が大切ではないというひとは …

【学級経営】生徒と信頼関係を築くために担任がすべきこと2【本質】

【学級崩壊】生徒の気持ちが離れていく・・・【兆し】 4月・・・ 新年度のスタート。 新しい環境で、子どもたちも意欲に満ち溢れている。 担任も「今年はどんなクラスにしようかな?」 とワクワクしている。 …

【学級経営】生徒と信頼関係を築くために担任がすべきこと【本質】

【担任の悩み】生徒との信頼関係を築くには 学級経営をしていて一番の悩みは 生徒との信頼関係を築くこと ではないでしょうか? どの学年、どの生徒を受け持つにしても 集団をまとめていくときに、リーダーであ …

【学級経営】担任がやるべき大切なこと【生徒観察編】

【生徒観察】生徒の悪いところばかり見えてしまう【無意識】 「おい、また忘れたのか―」 「何回言えばわかるんだ!」 「もう3度目だぞ!」 教師なら一度は言ったことがある言葉ではないでしょうか? 中学生だ …

スポンサーリンク