「 担任 」 一覧

【学級経営】担任がやるべき大切なこと【生徒観察編】

【生徒観察】生徒の悪いところばかり見えてしまう【無意識】 「おい、また忘れたのか―」 「何回言えばわかるんだ!」 「もう3度目だぞ!」 教師なら一度は言ったことがある言葉ではないでしょうか? 中学生だ …

【中学生向け】不登校生徒の自己肯定感を上げる方法【担任がとるべき行動】

【不登校生徒の悩み】学校に行きたいけれどもいけない【本音】 様々な要因によって、学校に行きたくてもいけない生徒 または、行きたくない生徒 簡単に言うと、これが不登校生徒と呼ばれる生徒です。 そんな生徒 …

【大切なこと】学級経営の基本【初心者向け】

【担任は経営者】学級経営は文字通り経営するのです【甘く見ている人多いです】 若い先生のほとんどは 『学級経営』 で悩んでいます。 ・生徒とうまくいかない・生徒が言うことを聞かない・思い通りに集団が動い …

【教師のリーダーシップ】『情感で生徒を動かす学級経営』の落とし穴

【教師のあこがれ】「この先生のためなら・・・」【生徒の目線】 教師をやっていれば、必ず理想とする教師像をもっているであろう。 ・生徒の夢を後押しできる教師・社会にでて貢献できる生徒を育てる教師・「この …

【学級のリーダーとして】『強制して動かす』にはこんなデメリットが【学級経営の基本】

【几帳面な教師に多い】ルールを意識するあまり・・【実体験より】 20代のころ、学級経営の経験が少ないことから 毎年、集団のルール作りや仲良くコミュニケーションがとれる環境を整えようと必死でした。 しか …

【担任が伝えるべきこと】中学校1年生の勉強方法【心構えを解説】

【中1ギャップ】中学校の勉強についていけるのか?【不安】 中学校進学前の6年生にアンケートを取ると 心配なことで必ず上位に来るのが 『勉強』と『人間関係』 である。 これは保護者も同じ傾向をもつ。 特 …

【間違った学級経営】のびのびから生まれる学級集団はうまくいかない【真実】

【学級経営】個性を伸ばすだけではなぜ続かないのか【注意】 最近『個性の尊重』がうたわれ、自由に、のびのびと育てることが奨励されている。 職場でも、上司が部下を褒め、気分良く仕事をさせるやり方が主流にな …

【効率化】教師の仕事の時短術【時間のマネジメント】

【仕事が遅い】目の前の仕事に追われる日々【悪循環】 「気が付くともう夜9時・・・。何で自分は仕事が遅いんだろう。」 「部活動の指導をしているのに、何であの先生はいつも自分よりも早く退勤できるのかなー? …

【学級経営】学級担任は生徒を感動させる言葉を持て!【大切なこと】

【学級担任】教師は生徒の前で話す機会が多い【1日3回以上】 「朝や帰りの学活の時、先生からの話になると事務的な連絡で終わってしまう」 「学年集会や学級懇談会などで人前で話すのが苦手」 「行事の前などに …

【学級崩壊】こんな担任は学級崩壊させる【予兆】

【前兆】なぜか学級の生徒とうまくいかない【違和感】 「最近、学級の生徒の反応がよくない・・・」 「担任の話を聞いているようで聞いていない」 こんな違和感を感じている先生いませんか? それ、『学級崩壊の …