「 学級経営 」 一覧

【向山型教え方】第7条空白禁止の原則【授業の腕をあげる法則】たとえ1人の子どもでも空白の時間を作るな

【若手教師】なぜ、授業が荒れるのか?【悩み】 現場で色々な授業を見ていると、大きく次の2つのケースを見ることができる。 ①子どもが何をしていいかわからず、ザワザワと騒いだり、眠ったりしている授業 ②常 …

【向山型教え方】第4条全員の原則【授業の腕を上げる法則】子どもを動かす指示の仕方の極意とは?

【若手教員】気がついたら子ども達が勝手に【未熟】 生徒A:「先生、この問題わからないです。」 教師:「これはね、こうやって・・・」 生徒B:「先生、問題が終わったらどうすればいいですか?」 教師:「ち …

The post 【向山型】第4条全員の原則【授業の腕を上げる法則】子どもを動かす指示の仕方の極意とは? first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【向山型教え方】第2条一時一事の原則【授業の腕を上げる法則】崩壊する学級は付け足しの指示が多い

2021/06/21   -授業
 , ,

【共通点】ダメな教師は指示を後から何度も付け足す 「じゃ、この板書をノートに写したら、教科書p38の問3の問題をやりなさい。」 「はーい」 「あ、あと問題と問題は1行空けてノートに書くんですよ」 こん …

【学級担任】学級目標おすすめの活用の仕方【必見】

【本音】本当は学級目標を活用したい【現実】 『学級目標』 どの学級でも年度初めに立てますよね。 どんなに遅くても、ゴールデンウイーク明けくらいには立てると思います。 学級目標が大切ではないというひとは …

【クラス替え後】4月の学級経営【ポイント】

【クラス替え後】不安のあるスタートの中にも・・・【楽しい】 さあ、新しい学級の始まりです。 クラス替えがあった学級では、新しい環境でのスタートとなり、様々な不安があると思います。 しかし、2,3日もす …

【生徒指導】集団を指導するときに必要なポイント【サイレント・マジョリティの原理】

【完璧主義は失敗する】どうしてあの子は反発するのかな?【不満】 「どうして、あの子は自分の話に対していつも不満をもっているのかな?」 学校で様々な話ををしていると、そんな生徒に出会いませんか? 学校行 …

【学級崩壊】兆候を表す3つの要因【生徒の反応編】

【見えないところで進行中】何かしっくりこない【学級崩壊の兆候】 『学級崩壊』 今や若手の先生に限らず、ベテランの先生でも十分起こりえる時代になってきました。 学級崩壊を経験した先生の話を聞くと、ほとん …

【学級崩壊】兆候を表す3つの要因【教室環境編】

【恐怖】気がついたら学級が荒れていた・・・【メンタル崩壊】 学級崩壊とは急にはやってこない しかし、着実に進行していく まさに進行性の『癌』のように・・・ そして転移も早い・・・ 少し怖い例を紹介しま …

【長い】帰りの会を早くする方法

【いつまでかかるの?】長引く帰りの会にうんざり 学校生活の一番最後に行われる『帰りの会』 みなさんはどんな印象をもっていますか? 帰りの会では、 ・今日1日の反省・明日の授業連絡・子ども達の係活動から …

【学級経営】生徒(子ども)との関わり方【心構え】

【教えて!】先生と生徒との距離感は?【悩み】 学級担任をしていると、いろいろな悩みが出てきます。 その中の一つに 『生徒との距離感』 があります。 特に、思春期となる中学生と関わる中学校の担任の先生に …

スポンサーリンク