「 中学校 」 一覧

【向山型教え方】第7条空白禁止の原則【授業の腕をあげる法則】たとえ1人の子どもでも空白の時間を作るな

【若手教師】なぜ、授業が荒れるのか?【悩み】 現場で色々な授業を見ていると、大きく次の2つのケースを見ることができる。 ①子どもが何をしていいかわからず、ザワザワと騒いだり、眠ったりしている授業 ②常 …

【向山型教え方】第6条細分化の法則【授業の腕をあげる法則】細分化して解釈し、イメージ化せよ

【プロとアマの違い】1つの現象から何を考えるか【視点】 どのような職業にもプロとアマがいます。 「熱が39度ある」 この症状から医師というプロの職業人は、あらゆる原因を見つけ、分析する能力を持っていま …

The post 【向山型教え方】第6条細分化の法則【授業の腕をあげる法則】細分化して解釈し、イメージ化せよ first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【向山型教え方】第5条所持物の原則【授業の腕をあげる法則】子どもを活動させるためには○○と○○と○を与えよ

【子どもを動かす】「やってごらんなさい」では子どもは動けない【注意】 「これから学年レクリエーションの準備を始めます みんなが楽しめるような内容を考えてもらいます。 初めは学級役員の人たちで相談し、そ …

The post 【向山型教え方】第5条所持物の原則【授業の腕をあげる法則】子どもを活動させるためには○○と○○と○を与えよ first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【向山型教え方】第4条全員の原則【授業の腕を上げる法則】子どもを動かす指示の仕方の極意とは?

【若手教員】気がついたら子ども達が勝手に【未熟】 生徒A:「先生、この問題わからないです。」 教師:「これはね、こうやって・・・」 生徒B:「先生、問題が終わったらどうすればいいですか?」 教師:「ち …

The post 【向山型】第4条全員の原則【授業の腕を上げる法則】子どもを動かす指示の仕方の極意とは? first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【中学校】始業式までにする大切なこと【春休みの学級経営】

2021/03/29   -学級経営
 , ,

【子ども達に会う前に】もう学級開きは始まっている【教師がやるべきこと】 春休みに入り、どの学校でも来年度の校内人事が固まっている頃かと思います。 教室や職員室の異動を控え、心の中では 「来年度こそ、い …

The post 【中学校】始業式までにする大切なこと【春休みの学級経営】 first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【生徒指導】集団を指導するときに必要なポイント【サイレント・マジョリティの原理】

【完璧主義は失敗する】どうしてあの子は反発するのかな?【不満】 「どうして、あの子は自分の話に対していつも不満をもっているのかな?」 学校で様々な話ををしていると、そんな生徒に出会いませんか? 学校行 …

【学級崩壊】兆候を表す3つの要因【生徒の反応編】

【見えないところで進行中】何かしっくりこない【学級崩壊の兆候】 『学級崩壊』 今や若手の先生に限らず、ベテランの先生でも十分起こりえる時代になってきました。 学級崩壊を経験した先生の話を聞くと、ほとん …

【仕事術】中学校教師の定時退勤への道【残業なしへの5ステップ】

【悪循環】ああ、また21時過ぎてる・・・【終わらない仕事】 「お先に失礼しまーす!」 これは自分の声ではありません。 時計は夜20時50分。 「はー。今日も21時過ぎるなー」 毎日毎日仕事に追われて一 …

【現役教師が語る】不登校への対応の仕方【中学校編】

2020/10/25   -不登校
 , ,

【不登校】学級に2,3人はいるのが当たり前【現実】 「○○先生のクラスの△△さん。最近学校来ていないようだけど、どうなってるの?」 こんな言葉、同僚や学年主任、管理職から言われたことありませんか? 学 …

【担任の仕事】学級経営で大切な4つのこと【必修】

【ブラック企業】世の中から見た教師の仕事【過酷】 今、教員になりたい学生が少なくなっています。 その原因は2つあります。 1つ目は、フリーランスをはじめとして、個人で稼げるシステムが世の中にたくさん出 …

スポンサーリンク