【担任が伝えるべきこと】中学校1年生の勉強方法【心構えを解説】

【中1ギャップ】中学校の勉強についていけるのか?【不安】 中学校進学前の6年生にアンケートを取ると 心配なことで必ず上位に来るのが 『勉強』と『人間関係』 である。 これは保護者も同じ傾向をもつ。 特 …

【間違った学級経営】のびのびから生まれる学級集団はうまくいかない【真実】

【学級経営】個性を伸ばすだけではなぜ続かないのか【注意】 最近『個性の尊重』がうたわれ、自由に、のびのびと育てることが奨励されている。 職場でも、上司が部下を褒め、気分良く仕事をさせるやり方が主流にな …

【効率化】教師の仕事の時短術【時間のマネジメント】

【仕事が遅い】目の前の仕事に追われる日々【悪循環】 「気が付くともう夜9時・・・。何で自分は仕事が遅いんだろう。」 「部活動の指導をしているのに、何であの先生はいつも自分よりも早く退勤できるのかなー? …

【当たり】基準を高く持ち、妥協とあきらめをしない教師【担任】

【学級担任】今年の担任は当たりだ!と言われたい【願望】 私は中学校の教師です。 教師をやっていると必ず保護者や生徒からこんなうわさを聞きます。 「今年の担任はどう?」 「今年ははずれたー」 「えー、マ …

【学級経営】学級担任は生徒を感動させる言葉を持て!【大切なこと】

【学級担任】教師は生徒の前で話す機会が多い【1日3回以上】 「朝や帰りの学活の時、先生からの話になると事務的な連絡で終わってしまう」 「学年集会や学級懇談会などで人前で話すのが苦手」 「行事の前などに …

【リーダーの役割】学級担任に必要な資質とは?【求められる能力】

2020/07/30   -学級経営

【生徒の一言】頼りになる担任になりたい【自分の能力を高めたい】 今でも思い出したくない思い出である。 部活動を終えた生徒たちが下校しようとしていた時である。 私はたまたま、その生徒たちとは離れたところ …

【必須条件】学級担任として大切なこと【心得】

【担任のリーダーシップ】学級集団としての成長を促すには【解決策あり】 「学級担任にとって一番力が問われるのはどんなときか?」 それは 「生徒が困難にぶち当たった時」 と、私は考える。 例えば ・テスト …

【話し下手な教師】やってはいけない3つの話し方【コツ】

【伝わらない理由】先輩先生からのアドバイス【意識していなかったこと】 「一生懸命伝えようとしているけど生徒に伝わらない」 「自分では上手に話したつもりでも、生徒の反応がいまいち?」 教師をしていると、 …

【信頼の意味】生徒との信頼関係を築く方法【明日から実践できます】

【頼られる教師になりたい】生徒との本音を引き出すには?【悩み】 「この前、A男とB男がけんかをした件でそれぞれに事情を聴いたんだよ」 職員室で同僚の先生から生徒指導上の話を持ちかけられた。 「それが、 …

【学級崩壊】こんな担任は学級崩壊させる【予兆】

【前兆】なぜか学級の生徒とうまくいかない【違和感】 「最近、学級の生徒の反応がよくない・・・」 「担任の話を聞いているようで聞いていない」 こんな違和感を感じている先生いませんか? それ、『学級崩壊の …