【向山型教え方】第2条一時一事の原則【授業の腕を上げる法則】崩壊する学級は付け足しの指示が多い

2021/06/21   -授業
 , ,

【共通点】ダメな教師は指示を後から何度も付け足す 「じゃ、この板書をノートに写したら、教科書p38の問3の問題をやりなさい。」 「はーい」 「あ、あと問題と問題は1行空けてノートに書くんですよ」 こん …

【向山型教え方】第1条趣旨説明の原則【授業の腕を上げる法則】教師の指示の出し方~号令と命令の違い~

2021/06/03   -学級経営, 授業
 ,

【悲劇】号令を多用する教師からは子どもが離れる 「勉強しなさい!」 「静かにしなさい!」 「ごみを拾いなさい!」 教師であれば誰しもが一度は言ったことがあるセリフだと思います。 このような指示を「号令 …

The post 【向山型】第1条趣旨説明の原則【授業原則十カ条】      教師の指示の出し方~号令と命令の違い~ first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【魔の6月】荒れる学級を予防するには【学級崩壊】

2021/06/02   -学級経営

【全クラス共通】魔の6月とは?【恐怖】 「1年間の学級経営で一番難しいのはいつですか?」 以前、若手の先生にこんな質問をされた。 学級開きのある4月? 夏休み明けの8,9月? それとも年明けの1月? …

The post 【魔の6月】荒れる学級を予防するには【学級崩壊】 first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【基本】不登校対応教室運営の注意点【教師の対応】

【不安】不登校の生徒を別室に集めたけど・・・ 今、不登校生徒への対策として、登校しやすい教室を通常の教室とは別に設置している学校が増えています。 呼び名は学校によって 「学習支援室」「学習室」「○○学 …

【令和時代の教育】不登校対応教室の目的と運営のポイント

【新たな試み】不登校対応教室とは?【悩み解決】 不登校の小中学生の割合は、2013年度以降伸び続けています。 小学校1万9974校のうち1万2690校、 率にして63.5%の学校に不登校の児童が在籍し …

【学級担任】学級目標おすすめの活用の仕方【必見】

【本音】本当は学級目標を活用したい【現実】 『学級目標』 どの学級でも年度初めに立てますよね。 どんなに遅くても、ゴールデンウイーク明けくらいには立てると思います。 学級目標が大切ではないというひとは …

【クラス替え後】4月の学級経営【ポイント】

【クラス替え後】不安のあるスタートの中にも・・・【楽しい】 さあ、新しい学級の始まりです。 クラス替えがあった学級では、新しい環境でのスタートとなり、様々な不安があると思います。 しかし、2,3日もす …

【中学校】始業式までにする大切なこと【春休みの学級経営】

2021/03/29   -学級経営
 , ,

【子ども達に会う前に】もう学級開きは始まっている【教師がやるべきこと】 春休みに入り、どの学校でも来年度の校内人事が固まっている頃かと思います。 教室や職員室の異動を控え、心の中では 「来年度こそ、い …

The post 【中学校】始業式までにする大切なこと【春休みの学級経営】 first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【生徒指導】集団を指導するときに必要なポイント【サイレント・マジョリティの原理】

【完璧主義は失敗する】どうしてあの子は反発するのかな?【不満】 「どうして、あの子は自分の話に対していつも不満をもっているのかな?」 学校で様々な話ををしていると、そんな生徒に出会いませんか? 学校行 …

【学級崩壊】兆候を表す3つの要因【生徒の反応編】

【見えないところで進行中】何かしっくりこない【学級崩壊の兆候】 『学級崩壊』 今や若手の先生に限らず、ベテランの先生でも十分起こりえる時代になってきました。 学級崩壊を経験した先生の話を聞くと、ほとん …

スポンサーリンク