db1295e7ef17b0d8d0ebc4dffa19fec7

投稿日:

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【学級経営】学級担任のための生徒を伸ばすコミュニケーション術【3つのポイント】

Contents1 【スマホ時代の生徒】今教師に求められているのは?【価値観の違い】2 【学級経営】生徒を伸ばすコミュニケーション術【保存版】2.1 【生徒の関心事に関心を持つ】2.2 【生徒の課題と …

【基本】学級経営の心構え【授業にも有効】

Contents1 【成長しない教師】学校現場の実態【環境づくり】2 【中学校編】教師にとって大切なことは【授業と学級経営】3 【教師であれば】授業と学級経営を極める【最重要】4 【意外と少ない】成長 …

【向山型教え方】第6条細分化の法則【授業の腕をあげる法則】細分化して解釈し、イメージ化せよ

【プロとアマの違い】1つの現象から何を考えるか【視点】 どのような職業にもプロとアマがいます。 「熱が39度ある」 この症状から医師というプロの職業人は、あらゆる原因を見つけ、分析する能力を持っていま …

The post 【向山型教え方】第6条細分化の法則【授業の腕をあげる法則】細分化して解釈し、イメージ化せよ first appeared on わくわく担任塾.

Copyright © 2021 わくわく担任塾 All Rights Reserved.

【生徒指導】集団を指導するときに必要なポイント【サイレント・マジョリティの原理】

Contents1 【完璧主義は失敗する】どうしてあの子は反発するのかな?【不満】2 【集団理解】全員を納得させなくても集団は動かせる【ポイント】3 【重要】サイレント・マジョリティの原理【応用可能】 …

【学級経営】生徒(子ども)との関わり方【心構え】

Contents1 【教えて!】先生と生徒との距離感は?【悩み】2 【根幹】生徒の立場に立って話を聞く【きれいごとでも大事】3 【残酷】子どもの気持ちはそう簡単には変わらない【事実】4 【担任】鬼とな …

スポンサーリンク