「 投稿者アーカイブ:wakuwaku 」 一覧

【シンプル】学級経営に不安を感じたときの立て直し【全員ができます】

【不安】学級経営がうまくいかなくなる【生徒の反応】 年度初め ○こんな学級にしたい!○今年こそはいい集団を作りたい!○子どもが喜ぶ学級づくりをしたい! 様々な希望を胸に学校生活をスタートさせたと思いま …

いじめ対応の注意点【保護者対応編】

2020/11/21   -いじめ
 , ,

【いじめ対応】意外と難しいのが保護者への対応【生徒より大変】 いじめの問題・・・ 学校の先生をしている上で、避けては通れない問題である。 当事者の声を聴くと 「いじめは絶対になくならない!」 と断言す …

【中学校】学級崩壊を立て直しのためにやるべきこと【最後は見守る】

2020/11/08   -学級経営

【学級経営】思春期の生徒を預かる難しさ【うまくいかない】 中学校の教師をしていて一番難しいのが 思春期と呼ばれる時期に入り 何とも言えない心の悩みをもっている生徒を相手にしている点です。 ○分かってい …

【基本】学級経営の心構え【授業にも有効】

2020/11/03   -学級経営

【成長しない教師】学校現場の実態【環境づくり】 みなさんこんにちは。 現役中学校教師が語るわくわく担任塾です。 私は、教員生活20年以上の中堅教師です。 学校現場に長くいると、教師には2種類の人種がい …

【学級経営】担任がやるべき大切なこと【生徒観察編】

【生徒観察】生徒の悪いところばかり見えてしまう【無意識】 「おい、また忘れたのか―」 「何回言えばわかるんだ!」 「もう3度目だぞ!」 教師なら一度は言ったことがある言葉ではないでしょうか? 中学生だ …

【現役教師が語る】不登校への対応の仕方【中学校編】

2020/10/25   -不登校
 , ,

【不登校】学級に2,3人はいるのが当たり前【現実】 「○○先生のクラスの△△さん。最近学校来ていないようだけど、どうなってるの?」 こんな言葉、同僚や学年主任、管理職から言われたことありませんか? 学 …

【現役教師が語る】中学校教師のやりがい【本音】

2020/10/18   -教職員

【ブラック企業?】中学校教師って大変じゃない?【中学校教師の実態】 今、中学校の教師になりたい人が少なくなってきています。 それがよく表れている現象が 『講師がみつからない』 ことです。 学校現場では …

【学級経営】一にも二にも生徒観察!【大切なこと】

2020/10/12   -学級経営

【学級づくり】だんだん生徒を掌握できなくなる【うまくいかない】 初めはうまくいっていたが、2学期になると次第に子供たちは自分勝手な行動が目立つ 担任が注意しても全く聞かない 気が付くと授業中も勝手な行 …

【学級経営】中学校女子の褒め方・叱り方【うまい先生】

2020/10/11   -学級経営

【学級経営のカギ】女子の対応に悩む先生が意外と多い 中学校の学級経営において 女子をいかにうまく扱うかというのは 非常に大きなカギです。 しかし、学級経営に悩んでいる先生の多くは 「女子の指導がうまく …

【学級経営】中学校男子の褒め方・叱り方【うまい先生】

2020/10/05   -学級経営

【学級経営のカギ】男子の対応に悩む先生が意外と多い 中学校の学級経営において 男子をいかにうまく扱うかというのは 非常に大きなカギです。 しかし、学級経営に悩んでいる先生の多くは 「男子の指導がうまく …